筋トレ論

金曜日は華の筋曜日だ!筋トレ大好き大学院生が語る金曜日の夜に筋トレをしない人は人生の半分を損をしている

どうも、パンダ君です。

 

今回は金曜日に筋トレをするメリットについての執筆です。

私は筋トレ歴2年で、1週間のうち4~6日は筋トレをする筋トレオタクです。筋トレしないと気持ちわるい、気分が上がらないような状態の人です。

 

週末の金曜日には、平日のお勤めで抱え込んだストレスを発散するために飲みに行きたいですよね。次の日は休みで早起きをする必要はないので、心穏やかな金曜日を過ごせます。どうせなら人生ずっと金曜日ならイイのになんて考える人もいるのではないでしょうか。

 

 

もちろんストレス発散に飲みに行くことは悪いことではなく、良いことだと思います。筋トレも飲み会もバランスをとって偏りなく参加するほうが、人生が豊に生きることができる事でしょう。

 

 

ですが、今回は華の金曜日には飲み会よりも筋トレをした方がイイ3つの理由を述べていきます。

金曜日は華の筋曜日♪

①ジムが空いている

私の経験からに申し上げると、金曜日の夕方はジムがめちゃくちゃ空いています。具体的には、月~木曜日の6割くらいしか利用者がいません。いつも混んでいるジムが嘘のように空いているので、ジムを独占的に使用できるので優越感ズブズブに浸りましょう。

「みんなドコへ行っちゃったの?」

心の中でこんなことを思いつつも、私はいつもの場所で人がちょっぴり少ないジムで筋トレをするのであった。

ジムが空いているということは普段できないジャイアントセットやダンベル持ち出し放題なので、心置きなく筋トレに励むことができますね。

②飲み代が浮く

当然のことなのですが、飲みに行かないのでお金が浮き節約になります。もともとお酒を飲まない人には関係の無い話ですが、お酒で人生を台無しにしている人もいます。

 

時間と資産を削り飲みに行くわけなので、飲み会に参加するにも私は慎重派です。とはいえ、会いたい人、一緒にいて楽しい人との飲み会は断らないことにしています。飲み会でしか得られないことだってあるでしょう。

③カタボらない(筋肉が分解されない)

飲み会は時間とお金、そして筋肉も削ってしまう筋肉トレーニーの対照的な行動です。

「この飲み会は筋肉を削っても参加したいのか?」

 

自分との対話を繰り返し慎重になりましょう。安易に飲み会に参加して、時間・お金・筋肉を浪費することは非常にモッタイナイことです。お金と時間を投資して続けてきた筋肉貯金を切り崩さないようにしたいです。

 

「今日は特別な日だからお酒飲んでもいい」

 

と安直な考えに至らないようにしましょう。特別な日なんてないんだと自分のことをコントロールできる自制心を身につけましょう。私は毎日「今日は特別な日ルール」を適用中ですので、自制心を身につけるよう努力したいところです。

最後に一言

「後悔しないような選択をしよう」

今日の行動が、未来の自分に返ってきます。金曜日に筋トレをするのか飲み会に行くのかは個人の自由ですが、その選択をして後悔しないような選択をしましょう。行動が変われば未来が変わります。逆に言えば行動を変えなければ未来は変わりません。

パンダ君もそろそろ行動を変えて、後悔しないように筋トレ・ブログ執筆に猛進していきます。

 

ABOUT ME
PANDA君
月間3万PVの筋トレブロガーです。 筋トレ・サプリメント・筋トレグッズ・ブログ運営初心者など様々なジャンルの記事を執筆しています。 ネット上にあるくだらない読み物として認識してもらえれば喜びます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です