筋トレ日記

【筋トレ歴2年、ブログ歴10ヵ月の私がこっそりと教える】物事を継続する方法!

皆様、継続したくても継続できないことは無いでしょうか。

例えば、いい体になりたくてフィットネスジムに通うこと、英語を勉強すること、ブログを更新すること、YouTubeを投稿することなど様々です。

なんで、頑張りたいと思ったのに継続できないのかと疑問に思うことでしょう。

私は筋トレを2017年9月から始め、筋トレ歴2年になります。そして、ブログ歴も10ヵ月になります。目立った功績などはありませんが、コツコツ積み重ねることで筋トレブログを書くまでに至っています。このブログは月3万回見られています。

たいした人間ではありませんが、上記の経歴から少し人よりも【継続】が得意な方だと思うので、僭越ながら物事を継続する方法をご紹介したいと思います。

そもそも、なぜ継続することができないのか?

脳は新しいことにチャレンジするようにはできていない。

簡単に言うと、人間には恒常性(ホメオスタシス)という状態を一定に保つ傾向があります。

生まれながらにして変化することが苦手で、新しいことを継続することはさらに難しいわけです。だから新しいことを継続できないのは当たり前なわけであって、何も悩むようなことではないのです。

新しいことを継続できない

⇒ 人間本来の性質

だから、やりたいことが思うようにできない日があっても自分を責めすぎない方がいいわけです。普段使い慣れていない、英語を勉強することが続けられないのは当たり前のことで、できなくてもOKなんです。

でも、当たり前と思ったままじゃ何も新しいことに挑戦しないし、継続もできませんよね。

確かに「新しいことを継続できない=当たり前のこと」ですが、このように考えているだけで自分を責めすぎることも減り、結果的に物事を続けるためのマインドセットのようになるのです。

新しいことを継続できない自分を責めすぎて、体が固まり何もできないなんてことが起こることもあるでしょう。私もすべての物事を継続できたわけではないので、体が思うように動かない気持ちはとてもよくわかります。

自分を責めることはやめて、目の前にある簡単なことから着実に取り組んでみましょう。

私が実践しているコツコツ継続する方法

3つの意識を変えてみる

具体的にはこの3つを意識してみることをおすすめしています。

  1. すぐには結果がでないのは当たり前
  2. 環境を変える
  3. 思考を停止させる

①すぐには結果がでないのは当たり前

積み重ねていくということは上の写真のような構造をしています。

最初の一歩から得られる報酬というのは微々たるものです。だからといって悲観することは全くありません。長期間積み重ねていくことで、小さな報酬から大きな報酬へと自然と変わっていきます。

例えば、英部を勉強するにも英文法を勉強することは必須で、いきなり英語を話すことはできませんよね。ですが、英文法を理解したら今度は単語を覚えたり、口語を覚えたりとステップを踏むことで、英語が話せるようになっていくわけです。

時間を使うことを恐れてはいけません、時間をかけて投資したものは収益化することは難しいことではありません。

長期投資(時間をかけて継続すること)

大きな成果を生む

私のこのブログに関しても、短期的に成果を追求するということはしていません。もちろん短期的に成果(閲覧数30万PV以上)を狙った方がイイことはわかっています。今もこうしてブログを執筆し続けられているのも、小さなことから取り組む「赤ちゃんのよちよち歩き」を意識したからだと自負しています。

よちよちと小さなことをコツコツ積み上げられたから、このブログも続けてこれたわけなんです。

②環境を整える

人間は環境によってかなりの影響を受けることを意識しましょう。

例えば、家だから勉強できない、家だと筋トレできない、外だと周囲の視線が気になって集中できないなど私たちは周囲の環境によって影響されます。影響の中には、いい影響と悪い影響があります。

良い影響とは周囲が熱心に取り組んでいて、自分も頑張りたくなるような環境です。ジムやおしゃれなカフェに行けば、勉強やトレーニングに一生懸命に取り組む人が一定数はいます。そのような人たちに影響されて「自分も頑張るぞ!」と思ったら儲けものです。

悪い影響とは上述の逆の状態です。やる気を失ってしまうような環境で、ネガティブな環境です。できる限り避けましょう。

私は学生時代から、家でも外でも中途半端に勉強できてしまうハイブリッド型です。なので、ゾーンに入れば家でも8時間勉強できたりします。逆にゾーンに入らなければ、まったく集中できず全く勉強できなくなります。

ゾーンとは超集中状態のことです。

集中できないときは諦めてマクドナルドで2時間ほどブログの執筆や読書をしています。

残念ながら、マクドナルドは1時間しかWifiが使えないのがデメリットですが、コストパフォーマンスは最強です。220円投資するだけで、2時間は作業ができます。

・クーポン利用でアイスコーヒMサイズ

¥120

・ハンバーガー1つ

¥100

合計:¥220

私の場合2時間ブログ執筆や勉強をすると、もっと執筆や勉強をやり続けたくなるタイプなので、マクドナルドに行った後も自然と作業が続きます。マクドナルドは私のやる気スイッチなわけです。

というわけで、新しいことを始めるならば環境も変えてみることをおすすめします。

筋トレ:ジムでトレーニングする

ブログ:マクドナルドで執筆する

③思考を停止させる

考えることは一旦放棄して、とりあえず行動してみましょう。

何か新しいことにチャレンジすると誰しも悩みを抱えることもあるでしょう。例えば、英語を勉強し続けても本当に話せるようになるのだろうか。そもそも日本に住んでいるのに英語なんて必要なんだろうか。筋トレは時間もお金もかかるから無駄な努力じゃないのか。

考え始めるとキリがありませんし、その場で考えたからと言って英語が話せるようになるわけではありません。では、どうすれば目標を達成できるのでしょうか。

答えは簡単です。行動あるのみです。考えることは一旦放棄して、とにかく行動あるのみなのです。

思考停止してとにかくチャレンジ

⇒目標達成に近づく 

とはいえ、新しいことにチャレンジするには明確な目的をもっていないと続けることは難しいのではないでしょうか。このように考えるのも無理はありません。なので、新しいことにチャレンジする前に、なぜ私は新しいことにチャレンジしたいのか「明確な理由」をメモ帳やノートに箇条書きでもいいので、書き出してみることをおすすめします。

これをすることで、頭の中のモヤモヤが文字となって整理されます。初めのうちは何となく「やりたいこと」だったのが、自然と「~という理由からこれにチャレンジする」と置き換わります。

何か新しいことに挑戦する前には、

継続中に悩まないように徹底的に、継続したいことの理由をノートに書きだす。

理由 ⇒ 継続の途中で悩まないため

 まとめ

上記の要点をまとめると、

①すぐには結果がでないのは当たり前

⇒継続するば、思いもよらない報酬がある。

②環境を変える

⇒人は環境に左右されるため、環境には気を使おう。

③思考を停止させる

⇒新しいことにチャレンジする前に、

途中で悩まないために、明確な理由を決めておく

この記事はブログを始める前の私に助言するつもりで執筆しました。今度はブログ2年目の時に、過去の自分へアドバイスするつもりで記事を執筆するのも楽しそうですね。

僭越ながら「継続」についての記事が皆様のお役にたてれば幸いです。

ABOUT ME
PANDA君
月間3万PVの筋トレブロガーです。 筋トレ・サプリメント・筋トレグッズ・ブログ運営初心者など様々なジャンルの記事を執筆しています。 ネット上にあるくだらない読み物として認識してもらえれば喜びます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です